太刀魚をルアーで狙う際のジグは?ショアジギング編

太刀魚をルアーで狙う際のジグは?ショアジギング編

太刀魚をショアジギングで狙う際のジグについてご紹介しています。

 

ジグのカラーは、非常に重要です。

 

どのカラーを選ぶかで、釣果に大きな差が生じます。

 

 

最近人気なのが、パープルです。

 

船でも同様に人気があります。

 

どうしてパープルが人気なのかと言えば、それには共食いをする太刀魚の習性が大きく関係しているというのです。

 

実は、水中では太刀魚はパープルに輝いています。

 

つまり、太刀魚にはパープルのジグが他の太刀魚に見ているのです。

 

パープルのジグに反応がよいということは、それだけ太刀魚は共食いをしているということですね。

 

共食いしなくてもよいのに。

 

何かちょっと悲しいですね。

 

 

他にも、グローカラーの反応がよいです。

 

太刀魚は、キラキラと光るものに大きな関心を示すためです。

 

必ず、蓄光してから使うようにしてください。

 

ゼブラカラーの評判もよいです。

 

 

ジグの重さについてです。

 

ショアジギングなので、それほど重いジグは使用しません。

 

20〜40gぐらいまでのジグを揃えておくとよいです。

 

もちろん、釣り行く場所や潮の状況によっては、もう少し重いジグを用意しておいた方がよいということもあります。

 

この辺は、事前に調べておかないといけません。

 

 

おすすめのジグ

 

 

 

 

 

ジグの上にサビキ仕掛けを付けると、さらに太刀魚がヒットする確率がアップします。

 

タコベイトにトリプルフックがセットされたものとなっています。

 

こちらの商品を使うと簡単に付けられます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「太刀魚をルアーで狙う際の釣り方は?ショアジギング編

ホーム