太刀魚をルアーで狙う際のロッド・リール・ラインは?ショアジギング編

太刀魚をルアーで狙う際のロッド・リール・ラインは?ショアジギング編

太刀魚をルアーで狙う際のロッド

太刀魚をルアーで狙う際のロッドの選び方についてご紹介しています。

 

ショアジギングでの太刀魚と青物の釣り方は異なります。

 

そのため、青物を狙う際に使われるショアジギングロッドでは硬すぎます。

 

あまりおすすめできません。

 

フッキング率の悪さからも、柔らかめのショアジギングロッドの方がよいです。

 

エギングロッドシーバスロッドでも代用できます。

 

 

長さは、 7〜9フィートぐらいがよいです。

 

20〜40gのジグをキャストできるものを選びます。

 

 

おすすめのロッド

 

 

 

 

 

太刀魚をルアーで狙う際のリール・ライン

太刀魚をルアーで狙う際のリール・ラインの選び方についてご紹介しています。

 

遠くへのキャストが求められますので、バックラッシュのないスピニングリールをおすすめします。

 

サイズは、ダイワなら2500〜3000番が適しています。

 

 

ラインは、強度に優れたPEを使います。

 

0.6〜1.2号150m以上巻いておきます。

 

 

おすすめのリール

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「太刀魚をルアーのジグで狙う際の仕掛けは?ショアジギング編

ホーム