太刀魚のテンヤ釣り!夏タチの釣果は?(2019.8.22)

太刀魚のテンヤ釣り!夏タチの釣果は?(2019.8.22)

日時 2019年8月22日 5時30分〜12時
人数 4人
ポイント 兵庫県 洲本沖
釣り方 テンヤ釣り

天気

 

晴れ一時くもり

 

 

0.5m

 

普通→緩い

 

やや強い

仕掛け

タチウオ釣り 仕掛け

竿 タチウオX ML−190
リール レオブリッツ300J
タチウオ テンヤ 40号
リーダー フロロカーボン 枝針付き

 

ようやくタチウオ釣りに行くことができました。

 

夏にタチウオを釣りに行くのは初めてです。

 

昨年、よく釣れましたので、今回も大漁と行きたいのですが、この時期はまだ数がそれほど釣れません。

 

どちらかというと、良型狙いの時期かもしれません。

 

 

この日は、天気もよく、波もありませんでした。

 

風は少しありましたが、釣りにはそれほど影響はありませんでした。

 

 

午前5時30分に出港しました。

 

ポイントまでは約20分でした。

 

今回もテンヤ釣りです。

 

 

昨年のよい時のように、当たりはそれほどありませんでした。

 

それだけに、しっかりとフッキングまで持って行けるかどうかで釣果が変わってきます。

 

 

前半は、ほどよく潮が流れていて、適度に当たりがありました。

 

2〜3回リールを巻いて、数秒間ステイです。

 

当たりがなければ繰り返します。

 

 

当たりがあれば、さらにリールを巻いて誘います。

 

うまくいけば、太刀魚がエサに食いついてきます。

 

大きな当たりがあれば、しっかりと合わせます。

 

 

これが太刀魚釣りの一連の流れです。

 

このようにうまくいけばよいのですが、実際は食い込ませようと誘っても、なかなか食い付いてくれなかったりします。

 

このような場合でも、諦めずに誘っていくしかありません。

 

 

後半は、潮が緩くなって当たりがほとんどなくなってしまいました。

 

エサをイワシからサンマに変えたり、種類の異なるテンヤを使ったりしましたが、まったく効果がありませんでした。

 

忘れかけた頃に単発で釣れるだけです。

 

 

結局、上向くことなく、午前11時30分に釣りを終えました。

 

数は難しくても、ドラゴンが釣れればよかったのですが、遠く及びませんでした。

 

次回に期待したいです。

 

スポンサーリンク

 

 

私の釣果

 

太刀魚釣り 釣果

 

タチウオ 10匹 70cm〜1m

 

 

釣行写真

 

タチウオのテンヤ釣り

 

タチウオのテンヤ釣り

 

タチウオのテンヤ釣り

 

スポンサーリンク

 

 

 

次へ 「太刀魚のテンヤ釣りのコツを掴めば爆釣も夢ではない!?【釣果情報(2018.12.19)】

ホーム